自由な生活を

将来はサイドFIRE!

食費1万7千で今月は着地できそう

どうも、ゆたんぽです!

みなさんは月の食費にどれぐらいかけているのでしょうか?

 

食べ物にはお金をかけたいと思う人もいれば食費は極力抑えたいという人もいますよね。

私はできるだけ抑えたいと考えたので、2万~3万以内を目標にしています。今月はGWもあり、帰省している間の食費が浮いたので1万7千辺りに着地する予想です。

現在、食費をどのように使っているのかご紹介したいと思います。参考になれば幸いです。

 

基本方針

 

私は平日は三食、休日は何食食べるかはまちまちな感じで生活しています。休日は異様にお腹が減るので間食も増えがちです。

回数が固定化されている平日を見ていきます。

 

  • 朝:パンとバナナ
  • 昼:会社の食堂
  • 夜:自炊

 

こういった形で食事を摂っています。

 

昼は350~650円の範囲で推移していて、ひと月500×20の一万円を目安に考えています。昼は家で摂りづらい栄養や作るのが面倒なもの、気分的に食べたいものなどを食べています。結構適当ですが、栄養バランスは偏りすぎない程度に調整しています。

 

夜は野菜中心で、炭水化物は米を食べたり麺を食べたり。肉は毎日食べないで週に何回か登場します。野菜で確実に決めているのは以前書いたこともあるのですが、キャベツです。

 

yutanpokun.hatenadiary.jp

 

 

それ以外の食材については変動しています。最近はにんじんがお気に入りで買うことが多いですね。結構お腹いっぱいになるのと、比較的長期間保存ができるからです。

 

自分で調達するのは朝食と夕飯の食材で、食費は週に1500~2000を目安にしています。一か月を5週とした場合、2000×5で多くても一万円になります。土日に一週分の食材を買いだめるので、計算もしやすいです。よっぽどのことが無ければ買い足しはしない方針です。(食材がなくなってしまった、どうしてもたべたいものがあるなど)

 

食材について

 

私が決めていることとしては、ただお腹をいっぱいにするのではなく、栄養面を考えて食材を買うということです。一人暮らしだと毎日インスタントや冷凍食品など簡単に作れるものや栄養の偏ったものになる人も多そうです。

 

その点に関して私はしっかり栄養を摂るべく野菜を中心とした食事にしています。週に2~4種類ぐらい野菜を買います。

後は、仕事をするための体作りもしたいのでタンパク質も気にしています。ですので、植物性のタンパク質として納豆、豆腐、豆乳など大豆製品をよく摂るようにしています。
動物性のタンパク質としては昼に魚や肉を食べるようにしていますので抑えめです。時には肉や魚も食べたいので、残業の多い日の前日や、残業の多い週は肉、魚は登場しやすいです。

 

最近悩まされているのがカロリー不足で、ヘルシーな食事をすると健康に良い半面、体力が持たないといった欠点もあります。一日の総カロリーが控えめになってしまい、肉体労働としてはエネルギー不足は大問題だと思います。

 

とはいえ、毎日お腹いっぱい食べてはいますので間食を入れるか、野菜の比率を下げるか悩みどころです。

 

三食以外の食費としてタンパク質補助のためのプロテイン、毎日の楽しみのアイス、お米があります。プロテイン、お米は無くなったら買いに行く感じなので大きく食費を圧迫しませんが、アイスは毎週買うので何個も入っている箱入りのものを買い、一日一つ食べる方法で、毎日食べられる満足感の補助と節約をしています。

 

朝に関しては、以前はパンだけでしたが、一日のどこかで果物の栄養を取り入れたいと考えバナナを追加してみました。体がこう変わったとか、そういった実感は特に分からないのですが、果物のビタミンはなかなか他の食材で摂ることが難しいものも多いので、体の為に摂ることにしています。バナナは比較的安価ですし手軽に食べやすいのでおすすめです。

 

まとめ

 

だいたい目標通りに行くと、月に2万円ぐらいになるかなといったところです。

一般的な一人暮らしの食費に比べると控えめですね。


私としては、栄養もばっちり摂っていると思い込んでますし、ちゃんとお腹いっぱい食べているので健康的だと思っています(笑)

 

何か改善できることがあれば知りたいです。とにかく体が資本なので仕事に慣れるまで健康を第一に考えた生活をしていきます。

 

では今回はここまで、ありがとうございました~