自由な生活を

将来はサイドFIRE!

新社会人になって辞めた(できなくなった)こと

どうも、ゆたんぽです!

今回は4月に新社会人になった私が、働き始めて暮らしにどのような変化があったのかを少し話そうと思います。

今回は、辞めた(できなくなった)ことというテーマで話していきます。

 

ゲーム

まず、私が一番好きであったゲームです。できなくなりました。とても悲しいです。

 

原因としては1つ目に、一人暮らしをするにあたって一切ゲーム機器をもってこなかったことがあります。結構荷物になるので持ってくるのはやめました。

 

一応小さいものであれば機会があれば持ってこようかなと考えることはあります。こっちで新しく買うのも手ですね。

 

2つ目に時間が無いことです。毎日残業で自由に使える時間はあまりありません。家にゲーム機器が無くてもスマホでいくらでもゲームはできるのですが、疲れからかほとんどやらなくなってしまいました。土日ですら、やる気が起こらない日すらあるほどです。

 

今までの人生においてゲームというのは欠かせないもので、ゲームの無い人生などありえないという思いで生活してきました。しかし、仕事を優先し、生活を優先した結果、できなくなってしまいました。

 

もう少し仕事に慣れ、仕事帰りでも余力ができたらきたらまたやれる日が来ると信じて我慢の時です。

 

夜更かし

 

私はもともと夜型の人間でした。学生時代は夜中遅くまで起きていて、学校では大抵寝ているような生活を送っていました。休日でも朝方まで普通に起きてましたし、夜勤のバイトでも割と余裕でした。

 

そんな私も社会人になって睡眠時間を確保しようと思い、健康に配慮した結果なのですがちゃんと日が変わるころまでには寝て、朝起きられるようになったのです。

 

先程挙げたゲームと合わせて夜更かし&ゲームの悪循環は断ち切ることができています。肉体労働をしている以上、体調や体力に直結するので睡眠はたくさん摂るべきだと思っています。

 

その代わりに自分の楽しみを削ってしまいましたが…これも社会の洗礼ですね。

 

テレビ

 

先日NHKの人が来て料金を支払う手続きをしたのですが、週に一時間テレビを見るかどうかのレベルです。正直言うとその一時間のうちにNHK見るので払わないわけにはいきませんが、見てる時間を考慮するとちょっと割高かな?

 

テレビを見なくなったのも時間が無いからです。テレビを見る時間があったらYouTubeを観ちゃってますね。全く世間の話題が入ってこなくなりました。休日に少しニュースを観たり、土曜朝のアニメ・特撮を見るのがちょっとした楽しみではあります。

 

 

なので平日はコンセント抜いてます。最近のテレビは録画機能や番組表などがあり、結構待機電力を消費するらしいので、ちょっとでも節約になればと抜いています。週末になるとテレビでYouTubeを観るのでそのためにあるようなものです。

 

昔からテレビっ子ではあったのですが、最近はスマホ使いながらや、PCを使いながらだと集中できないので比較的見る機会は減ったと思います。なんだか番組も昔に比べると面白く感じないんですよね…今の子どもたちはテレビはスマホに夢中でテレビを観なくなったと聞きますが、実際のところはどうなんでしょう。

 

SNS

 

現代の若者であれば絶対やっているのがSNSですよね。若者に限らずスマホを持っている人の大半がやっていると思います。

 

私はLINEぐらいなら休憩時間や帰宅後にできるのですが、Twitterは全然できなくなりました。色んな人のつぶやきを見るのは時間がかかりますし、いいねやリプライまでしようと思うとどうにも余裕が無いですね。

 

リアル垢と趣味垢の二つがありますが、FFの少ない(20人ぐらい)リアル垢の方ですらやっとで全然見なくなりました。趣味垢はFFが1000人超えているのでとてもじゃないですが追いきれません。相変わらずフォローしてくれている人やまれにつぶやいたときに反応してくれる人には本当に感謝しています。仕事の励みになるんですよね。

 

まとめ

 

おおまかにいくつかまとめてみました。私の中で影響が大きかったあたりの物を挙げてみましたが、さして影響がないものでもできなくなったものはいくつもあると思います。

 

社会に出る前に「金はあるけど時間は無くなるよ。」というのが先人たちのアドバイスですがまさにその通りですね。残業が憎い…毎日2時間も3時間も残業してる場合ではないですね。

 

どなたかに共感して頂けたら幸いです。

 

今日はここまで、ありがとうございました~